転職を成功させるコツとは何か?

看護師が転職する場合、成功させるには3つのコツがあります。

1つ目は転職活動をするタイミングを見極めることです。
求人があまり出されない時期に転職活動をしても、それは効率的ではありません。おすすめの時期としては3月から5月です。
定期採用を始める時期が3月であること、新卒採用をしても早期退職者が出るのが5月にもっとも多いということが理由です。

こうした時期には実際に求人が多く出る傾向があるのです。くれぐれもボーナスが出る直前に辞めることは避けるべきです。ボーナスを得られないどころか、ボーナスの支給を考えて退職しようと思っている人も思いとどまろうとして求人が出ません。

2つ目は退職理由のストーリー作りをしっかりとすることです。
特に早期退職をしている場合には忍耐力がないといったイメージが付いてしまいます。また、ストーリー作りをしっかりとしていないとこちらの意図が面接の場において相手にしっかりと伝わらずに悪い印象を与えてしまいます。そのため、向上心に重点を置いて退職理由を話すことも大切です。

3つ目のコツは面接内容でその企業の実態を見極めることです。
たとえば、採用が前提で不思議なほどスムーズに面接が進む場合は、その企業はよほど人材不足で困っているという可能性があります。つまり、裏を返せばそれだけ人材が定着しない企業ということです。
こうした点にしっかりと留意しながら企業分析をして転職活動をすることをおすすめします。